大多数の人が、自分の意見とか感想ではなくて、適度にまとまったコンパクトな情報を見に来ていると確信した時には、なんというかつらくなった。

それはぼくが嫌うまとめブログと性質としては変わらないからだ。