なんだろう、力さえあれば、世間が容認すれば、すべてが許されるんだろうなと思う。ああ、日本が没落するのも当然だなと。野球界に、大谷のようなスター選手はとうぜん僕も必要だと思うけど、柳田と山田哲では物足りないのだろうか。H上林、C鈴木誠、D福田、探せば、まだまだ存在する。ホームランバッターは、スター選手になりやすい。それは、松井秀喜を見ても、王貞治を見ても、もしくは、外国人スラッガーを見ても分かることだ。直感的に、スゴイと分かる。

”彼は異次元の存在である”とマスコミは印象づけたいのだろう。僕からして見れば、あれだけのフィジカルをもってして、あんな質の低いフォーシームを投げる選手のどこが異次元なのか理解できない。いや、160kmを超えるフォーシームや二刀流で二桁ホームランというところを見れば、とうぜん今までに前例がない。ただ、前例がないことと、異次元であることが同値であると、僕は思わない。

田沢を素晴らしい選手だと思うのは、彼がまさしく、身一つでメジャーへと乗り込んだからだ。