ノⅠ了=Ⅰ(別館1)

雑多なテーマに対し雑に述べる→本館はGOMISTATION

2018年02月

寄生獣では、なぜメガネシンイチとなったかを記事にしたけど、ああいうことだと思うんだよ。つまり、その当時を反映した、もしくは昔の作品を現代にリファインするときに、どのようにすれば本質・根幹は失われずに描写できるか。そのためには、なぜこのようなデザイン、脚本になったかを読み解く方がよっぽど有意義だね。

僕は寄生獣が大好きだけれど、映像化は困難だと思っていた。メガネシンイチは正直戸惑ったが、それよりもメガネという要素が足された、という事実の原因はどこにあるか、それが映像化の困難さの言語化になると思ったよ。


原作との差異もここで分析して、より良い叩き台とすればよい。むしろ、そういった評論しかできないよ。感情論で、さいきょうのあにめになってない!ってやっても何の意味もない。生産性もない。愚痴はSkypeかなんかでやっといてくれ。

私の思ったとおりにならない!なんて駄々っ子オタクだから、前進しないのよ。前進しないから、マングローブは潰れたんでしょ。これからも繰り返していくだけだよ。

バナナフィッシュの一連の流れを見るに、傲慢さが鼻に付く。百歩譲って、アニメが放映されているのならまだしも、監督とキャラデのインタビューだけで、『こいつらBL作品にしやがった!炙れ炙れ!』みたいな状態になっている。ただでさえ難しい原作をアニメ化しようとしてんのに魔女裁判かよ。

日清のアオハル問題でも触れたけれど、こういうバカは対象者が自分たちだけと誤解しているんだよね。お前ら原作ファンのためだけに作るんじゃねえんだよ、商業作品は。で、意欲作をつくっても、売れなきゃ意味ねえし、そういった現実には一切触れずに、無茶な要求を突きつけるんだよね。マングローブはどうなったよ、もう世間から忘れ去られてるでしょ。意欲作を作る会社を評価しなかった消費者がいまの現状をつくっているのであんな非難をする権利はいっさいないね。

おれから言わせたら、内海監督はBL作品を描く、という偏見じみた発言のほうがよっぽどレイシズムだと思うけどね。そんな口で、ベトナム戦争の背景が〜だの、80年代のアメリカの〜だの語るんじゃねえよ。差別的な発言とこいつらは同居できないね。

意欲作を評価しなかったから今の現状がある。ますます映像化が困難とされる作品はされなくなっていく。そんな世界で言うセリフは決まっていて、アニメ化されなくて良かった、だ。結果論だね。

裁判制度より、細分化すればいいのか!つまり、労働問題、家庭問題、犯罪、と個別の裁判所を設けて対応した方がスムーズになるな。

ながいめんどいたいへん。家裁高裁最高裁だけにして、再審請求を緩和した方がいいのではと少し思った。あとは簡易訴訟をもっと簡易的に、日常的に行えるようにして欲しい煩雑すぎる。

これは極めて簡単で、観た人が『現実にあり得そう/存在しそう』と思ったらほとんど写実。これは現実にはなさそうだなと思う表現はデフォルメ・誇張になる。つまり、写実かデフォルメかというのは、意外と主観的なものではないかなと最近は思う。

あ、いま急いでやるべきは、目に見えないサービスについての価格設定です。あとは、まだ決まっていない値段の設定。妥当かどうかは消費者が判断する。

生臭坊主を見るに、料金設定は明確に明瞭にした方がよい。もはや気持ちでサービスを続けても回り巡って誰も得をしない。

にしても、定義はどうだろう?
たとえば、エセコンサルなんかは、指導料の名目で10万単位のお金を取る。これはもっと細分化すべきだ。セミナー受講料、テキスト料、それらを全て明細していけば、利益確保しても10万単位にはならない。すなわち、大雑把な摘要で、値段をごまかしているのが現状である。お布施など、その典型だろう。

名目の細分化、これがきちんとサービスに価格をつけていく中で最も重要なものだろうなと考える。

奴隷マウント国家だな。

読解力低下!→難しい文を読めない方が悪い!
なんで日本語そのものの改善を試みようとしないの。めんどくせーんだよ役所言葉とか敬語は、別納だの後納だのご厚情だのもう改善する時期だろう。いい言葉だけ残して、改善した方がいいじゃんめんどいめんどい。

大学入試出題ミス→回答例の提示しない方針変えず
予備校側が指摘してもダメだったから言われてんだろチンカス。社会に出たら答えはないとか詭弁言ってねえでさっさと対応しろや、取り残されんぞガラパゴスジャップ。もう取り残されてたわ。採点基準すら出さん。不透明この上ない。忖度してんじゃねえのマジで。

このページのトップヘ