☆chiakiちゃんのブログ☆(別館)

日々の徒然、雑多なテーマに対し雑に述べる→本館はGOMISTATION

2017年12月

「誤字がある」「この年数は違う」「ここは少し違う」、本質や本題とは逸れたところを指摘し、いわゆる揚げ足を取る人たちによって、問題というのは複雑化している。日本でネット議論が広まらないのは、語るべきことを絞らないからであるが、こちらも一因だろう。直近のネット問題のたいていは、そういった取るに足らないことを大げさに盛り立てている。もっとヤバイことなんていくらでもあるのに。

そういった「整合性患者」は、悲しいかな、問題解決にはひとつも役に立たない。誰かの言葉を借り、どこかの誰かに突っ込むだけである。ぼくはネット議論というものが、もっと流行るべきであり、それがもっとも実現されている場所は、5ちゃんねるの嫌儲であると思っている。

結論からいうと、まあインフルエンサー(影響力、拡散力の強いひと?)に依存し、外野がケチつけて(さらにライターも反応してしまい)るから上手くいってないという状況でしょう。こんかいのことで、ライターにどうのこうの言ってるブコメ・ツイートはみんなちょっと落ち着いた方がええ。

みんなが諸問題抱えている。余裕がない。んで、ライターのこれまでとかが、残念ながら、ブックマーカーの人たちは合理的に精算できてない。そんなことしている状況でもないし、考えることでもない。ハッキリ言うと、ライターだとか、そいつの絡みとか、そいつへの反論とか、もうどうでもええんです。大事なんは、この活動を地道にみんなで広げていくことです。

ぼくが今回すごく感じたんは、責任や拡散の押し付け合いです。自分には関係ないからと、行動しないでくだらん野次をいれる。ぼくらが普段バカにしよる人らと同じではないですか。オブサーブは必要だけれど、それがメインになったら意味がない。あと、みんな文章なげえ。3行で分かるようにシンプルにしないと、こういったキャンペーンって広がりませんよ。整合性とか、ぼくは後から詰めたらいいと思うんで。クソほど無駄。


端的にいうと、ブログ読者やブコメ、Twitterにおける受信側(兼発信側)がアホすぎる。ということを本人たちが認識するべき。周りのはてブ知らない一般人がこんな状況見て、参加したいとは思えませんよ。逃げていく。まあ、ぼくはとにかく少し落ち着くべきと思うだけ。

それはぼくらがまだ、微生物だからだ。ぼくらが受ける太陽の光は、8分半後に地球に来たもの。8分半前に、太陽から出たもの。それで、何万光年も離れた惑星から見ると、ぼくらはまだ微生物だったり、隕石がちょうど衝突したあたりに映るんじゃないのか。

ぼくらがなんかの惑星を見て、ちょっとした変化を見つけたとする。それは、ぼくらにとっての微生物だったころと同じだと思うんよね。ちょっとした変化が別の惑星にとっては、多大な変化かもしれない。この光のズレで、惑星間において交信できないのかなあとか思った。

でも、こんな素人にでも思いつくんだから、頭のいい人はとっくに気がついて、それに対する解決策も考えて、結果ないんだろうね。ぼくは理学部行って宇宙物理学を専攻したかったんですよ。もともと、文系なんてクソくらえ、国語なんてできない人間だった。そのままずるずる気持ち切り替わらなかったから、経済いっても落ちこぼれたし。金貯めて勉強すれば行けないことはないだろうけど、現実的には就職厳しいだろうしね。



人生はいちどきりで、時間は有限、というのは言うまでもなく。はたして、その行為はプラスになるのか。マイナスならば、それをやっても仕方ないんだけれどね。ぼくでガス抜きして、いったん気持ちよくなっても、それって人生において無駄な行為だからなあ。それでも、ガス抜きしたけりゃ、どうぞとしか言えんけど。ぼくでガス抜きしても意味ないどころか、マイナスだから気をつけて欲しい。

このページのトップヘ