2017年02月15日

はてブの距離感は、いつまで経っても「安全圏から攻撃している」という感想であり、それに対し反論したら「なんでブコメ晒すんだ!!!」と激昂する、まあトンデモ自分勝手なSNS・SBMだと思っている。それは変わりない一方で、距離感はいいものがある。コメントでは勘違いされてしまいそうな―このブログに賛辞を述べたい―そういった直接言うにはためらうような感想を述べる場所としては最適だなと(いや、直接言うのが良いというのは十分なほど分かっているけども)。そういうもののためにあったんじゃないのかなと思い始めている次第。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字